いつの間にか、保有艇が5艇になりました。それぞれに乗り心地が異なります。


フジタカヌー アルピナ430 グモテックス ヘリオス380 スターンズ IK140 グモテックス ジュニア NRS バンディットT
フジタカヌー アルピナ430
初号艇。
今は芝浦に移転したミナミスポーツで購入。
本体+ザックと、パドル×2、PFD×2、コーミングカバー、スプレースカート×2(しょぼいやつ)がついて、20万円くらい。今にして思えばファルトボートは高い。

しかし、なんといってもファルトボートは男のロマンである。
2002年〜2004年前半に掛けて14回出艇。
江戸川、渡良瀬川・利根川・江戸川、多摩川、荒川、那珂川を下った。

が、組み立て・撤収に時間がかかる上、多摩川上流では、岩にあたったり、底をすったりで、
川下りのたびに、船体布の補修や、アルミパイプの交換を強いられた。

交換部品は、毎回フジタカヌーから直接取り寄せたが、フジタカヌーの部品供給は迅速で申し分なかった。
ただ、毎回では費用もかさむ。



2004年途中より、ヘリオス、スターンズの購入で出番が無くなった。以後、階段下のもの入れに眠る。

2002.04.13 進水・初漕行。
 ・江戸川
 ・渡良瀬川・利根川・江戸川
 ・多摩川
 ・荒川
 ・那珂川
を下る。

2009.12 現在、14回、102.8kmを漕下。

いつか四万十川をこれで下りたい。・・・








★注意事項:このページに記載の情報はあくまでも筆者の主観によるものです。記載内容に関して、筆者はなんら責任を負いかねます。

2007.09.29up
2009.12.05修正

CANOE TOP    HOME



Copyright(C) 2006 - 2009 Umi Yamakawa all rights reserved.