outdoor
momo
2006夏の園瀬川


2006夏の園瀬川 (佐那河内村・一ノ瀬付近)2006.08.14 晴れ


鮎喰の次は園瀬川だ。


いつもの川原に向かう途中、川原にパラソルを見かけたので、車を止めた。
ちょうど観光案内の大きな看板のあるところだ。
既に2台とまっている。
我々も道路わきに車を止めて、川原へ下りてみる。







木の茂った中を下りていくと、その先はちょうどいいいサイズの川原と淵になっていた。
パラソルが2本。
13:30の水温は28℃。


早速川に入ってみるが、水質がイマイチ。
最悪だった昨年よりましとはいうものの、2年前、3年前には及ばない。
魚はいるし、淵は深いし、人は少ないしだが、水が悪い。
暫くして、場所を変えようと長女が言い出した。




水着のまま車を走らせて、1キロほど上流のいつもの川原に行ってみる。
BBQのグループで川原は混んでいたが、川はすいている。
見た目も良くない。
結局もとの場所に戻ることにした。
多分、水は同じでも、浅いと汚く感じるのだと思う。







はじめの淵に戻って、潜水と飛び込みに興じる子供たち。
水深は4メートルくらい。で魚も沢山いる。
魚が太陽に反射して綺麗だが、水と川底・岩肌はイマイチだ。




ずっとシュノーケルをしていたので気づかなかったが、ゴーグルに替えてみると匂いを感じる。
あえて気にしないことにしたが、このまま水が良くならないなら、次からはもう少し遠くへ行かねば。


(2006.08.20up)



ひとつ上へ    TOP


Copyright(C) 2006 Umi Yamakawa all rights reserved.