outdoor
momo
2006・鮎喰川 行者野橋上流


鮎喰川 行者野橋上流 2006.08.14 晴れ・猛暑


山の次は川。
去年訪れた、鮎喰川にやってきた。行者野橋の少し上流・左岸。



道路脇に駐車場とトイレが整備され、階段で川原に下りていく。
駐車場は、15台分程だが、車で川原に降りられるので、キャパシティはかなりある。

BBQの人は荷物が多いためか、川原に車が沢山見えるが、駐車場は半分ほどしか埋まっていない。
川にも川原にも大勢人がいる。



川からみた川原と駐車場。



川原へ降りる道は、駐車場から数十メートル行った所にある。








水深はかなり深い。
川原の対岸は崖になっていて、その下は5メートルはあるだろう。

流れの速い多摩川と違って潜りやすく、子供たちもずっと潜っている。
流れも無いのでライフベストもなし。




水の少なかった昨年よりは大分いいが、今年も結構水が汚い。
深いのでそれほど気にはならないが、苔みたいなのが水面近くに沢山浮いている。




水中の風景。川底や岩も苔みたいなので覆われている。
左写真の中央下側に写っているのは多分、シマドジョウ。魚は沢山いる。



飛び込もうとしている人二人。水面から10メートル以上あるだろう。

道路にいる白っぽい人は"お遍路さん"。
足を止めて飛び込みを待っている。

少しして、二人とも無事に飛び込み、川原からは少し拍手が起こった。




今回は充分楽しめた。ただ、もう少し水が綺麗であってほしい。


(2006.08.20up)



ひとつ上へ    TOP


Copyright(C) 2006 Umi Yamakawa all rights reserved.