outdoor
momo
2004こんにゃく橋


2004こんにゃく橋で潮干狩り 2004.04.30


2年連続4回目のこんにゃく橋の潮干狩り

今回のこんにゃく橋は、袂から橋桁が外れていた。







この日は中潮なので全然水が退いていない。
そもそも、大潮とか中潮とかを全然意識していなかった。
大潮と中潮では全然違うのだ。大変勉強になった。
さらに、右の写真は29日の朝刊だが、新聞には翌日の時間が出るのだ。朝刊の癖に。
私は30日の朝刊を見たので、干潮の一時間前に現地に着いた。実際は30分まえだった。
その事には帰るまで気が付かなかったので、いる間は狐につままれた様だった。



多分、中潮だからだろう、例年になく人が少ない。
近所風のおばさんのと、マニアックな器具のおじさんがいた。




眉山をバックにこんにゃく橋でしじみ獲り。
まさに、徳島の原風景。




朽ちた標識。
来る度に通行可能だった試しはないが、もう使ってないのだろうか?




この日の成果。上記の事情で成果は少ない。
スーパーで買ったら600円分くらいか。




橋の袂の標識。
この手のものにしては珍しくはっきりした表現なので目にとまった。
これでいいのだろうか・・・。





ひとつ上へ    TOP


Copyright(C) 2004 Umi Yamakawa all rights reserved.