ひするまキャンプ場
canoe logo

ひさびさファミリーキャンプ Gumma Komochi.V Hisurum Camp Area 2003.09.13-15  

2回、1回、0回、と年々衰退していた我が家のファミリーキャンプ。
今年は2年ぶり。しかも近場。

ひするまキャンプ場

三連休なのに空いていた。
サイトは区画なし。
風呂もシャワーもなし。
なので、10km程はなれた子持村温泉センタまで行く。
隣接して、大きなショッピングセンタがあるのでついでに買い物する。

話を戻すと、
管理棟はあるが何かを売っている気配はない。
自動販売機もない。
ゴミは全て持ち帰り。

そのかわりに、
とても空いている。
犬OK。
直火OK。


サイトは林間。
空いているので区画サイト3コ分位使った。




サイトは利根川の右岸にある。
左岸はがけになっていて、滝が流れ落ちている。
管理棟のおばあさんに聞いたら、下には行けないとの事。
ちょっとヨセミテみたいだ。(行った事ないけど)





利根川の様子。
川原にはでっかい石がゴロゴロしている。

景色は綺麗。 でも残念ながら、利根川の水は綺麗ではなかった。
今回は、川遊びに期待していた。
水中眼鏡にシュノーケル、ウエットスーツにライフベストを持っていったが、
結局使う事はなかった。

数キロ上流に沼田市があるから仕方ないのか。



朝食
中身は、インスタントのそば。







坂東太郎。利根川。





川はこの通り。石にはぬるぬるの苔みたいなのが付いていて、とても滑りやすい。
泡もある。

川に沿って歩いてみたが、淵には泡が溜まっている。
増水したら綺麗になるだろうか。





左:洗い場。右:トイレ。見掛けほど汚くはない。



遊具と管理棟とおじさんの軽トラ。

管理棟には、村のおじさんおばさんがやってきて、
前のベンチでずっと駄弁っている。





こんにゃく畑。
このあたりにはこんにゃく畑が多い。





今回は初めて、天気の心配をする事がなかった。

1日目(夕食):BBQ
2日目(朝食):インスタントのそば
2日目(昼食):17号沿いのそば屋
2日目(夕食):モツ鍋
3日目(朝食):サッポロ一番塩ラーメン

クーラーボックスは持たず、肉や野菜は風呂の帰りに寄ったベイシアで毎回調達した。
ゴミ持ち帰りなので、食事はシンブルになる。

それにしても、結局一回も米を炊かなかった。
外食もしたし、ちょっと手を抜きすぎた。
まあ、直火の焚き火が出来たから、その分カバーできた。
塩ラーメンにしても、作るプロセスが火起こしから始まるので3分では出来ないのだ。
炭は買ったが、薪は売ってなかったので、現地で流木を集めた。

川さえ綺麗なら、このキャンプ場は申し分ない。
世俗に近すぎるがまあいいだろう。

そうそう、17号からの右折は大変分かりにくい。
事前に調べておいたほうがいいだろう。



2003.09.20 up
2006.11.19 キャンプ場と温泉のURLを修正

ひとつ上へ    TOP

Copyright(C) 2003 Umi Yamakawa all rights reserved.