momo
momo



ももドア momo door  2002.10.26


そろそろ寒くなってきた。
我が家では、リビングと廊下のドアを常に開放して、
ももの通行確保に配慮してきたが、いよいよ暖房を入れる季節になってきた。
そこで、ももドア。


もともとは、通気用のブラインドみたいなものがはまっていました。
それを外して、ペンキを塗って、アクリル板に蝶番をつけて完成。
 アクリル板   約¥900
 アクリルカッター約¥350
 ペンキ     約¥650
 ふで×2    約¥300
 蝶番      約¥250
 ネジ      約¥150
 −−−−−−−−−−−−−
 合計    約¥2,600+tax
大体こんな感じです。




もも、ももドアに突入



もも、ももドアを通過



もも、引き返し。



一連の動作の様に書きましたが、実際ももには10往復以上してもらいました。
というのも、ももは、『くぐって跨ぐ』のではなく、ダッシュで突入するので、
全然シャッターが追いつかなかったのです。
ストロボをAUTOから強制にしたら、少しシャッターが速くなりました。


もも、ひとやすみ



そうそう、はじめは”ももドア”の向こうのももを呼んでも、
ドアの前で立ち止まっていましたが、通れる事を教えてやると、
直ぐに理解しました。