小さな畑のTOPへ




TOP 小さな畑 小さな庭と
畑の本


2008/06/15(日) [晴れ] 試しにじゃがいもを掘ってみた。


天気予報は今イチだったのに、それらしいのは朝方だけで、
後はどんどん夏っぽくなってきた。

この日は大根の最終収穫。
前の日に7本目を抜いたので、この日は最後の一本。

じゃがいもはわんさか育っている。



これが最後の一本。




最後の一本は、子供の友達に貰って頂きました。




こちらは、この日のもうひとつの収穫、ピーマン。
最初の一個。




ピーマンの花。




一方、じゃがいも。

子供は抜きたい、父はまだ早いの繰り返し。
今更ながら土寄せをしていたら、
ポロっと大きい芋が出てきて、
「じゃあ、試しにひとつ抜いてみようか」
ということになった。

3分の2はちっちゃかったが、
そこそこ大きいのもあった。

でも早かったのには変わりない。



大根の跡地を耕す次女。



左は、小かぶ。右はインゲン。




とうもろこしも大分大きくなって来ました。




今日収穫したじゃがいも。
半日天日に干す。




こちらはミニトマト。
漸く色づいてきました。



ミニトマトその2。

後から植えたやつ。
先は長そうである。



大根の跡地の半分はきゅうりのために残して、
手前の半分に、『雪美人』なるミニ大根の種を蒔く。



夕食、電球の下なのでちょっと黄色いですが、
本日収穫したじゃがいもの小さいの。

茹でて、塩をふって頂きました。
いや、旨い旨い。



大根は無事に8本が育って、3本を貰っていただきました。
いまだに、我が家の野菜のメインは、小松菜と、大根です。

それにしても、人に野菜を貰ってもらうというのは、結構気持ちいいですねえ。


2008.06.15 up

このページのTOPへ    小さな畑のTOPへ    小さな庭と小さな畑のTOPへ    海部郡山川町のTOPへ



Copyright(C) 2008 Umi Yamakawa all rights reserved.