小さな畑のTOPへ




TOP 小さな畑 小さな庭と
畑の本

2008/05/25(日) 雨のち曇り ミニトマトと枝豆を植える(第二弾)


この日、いつまで経っても大きくならないポットのミニトマトが待ちきれず、畑に植える事にした。
それと、ポットの枝豆が育ってきたので、5/19に植えた枝豆のうち、イマイチなのと植え替え。
どうも庭のポットの苗はどれも中々大きくならない。


まずは畑の全景。
小松菜、大根、じゃがいもは、ますます繁ってきた。




小松菜はこの通り、更にびっしり。
スーパーの小松菜より大きくなってきた。




そして大根。
土寄せをしないうちにここまで育ってしまった。
来週あたり大根おろしか・・・。




そしてじゃがいも。
先週のつぼみが、花を咲かせました。



そして、ポットで育った枝豆。
種を3つずつ蒔いて、育ったのはひとつだけ。
証拠はないが、鳥の仕業だろう。
芽が出たので、ネットをどかしたが、
タネがくっ付いた状態だったので、
喰われてしまったんだろう。



左から、とうもろこし、ゴーヤの予定地、
枝豆、ピーマン。
枝豆のうち、パットしないのを二つ抜いて、
新しい苗を植える。



一方ミニトマト。
家で育てていたポットの苗は一向に大きくならないが、
とりあえず、4株を植える。
大きくなるか心配である。



こちらは、4/19に植えたミニトマト。
ホームセンターで買った。
黄色い花が咲いて、緑の実がなっている。



そして、この日の小松菜の収穫。
もう、大きくなりすぎた感がある。
とりあえず、一抱え収穫したが、
まだまだ沢山残っている。

どうやら、小松菜はひと畝で十分だった様だ。




小松菜を洗ったところ。

大量なので、おひたしだけでは食べきれず、
妻が漬物にした。
これがなかなか結構いける。


ホームセンターの苗じゃ詰まらないと思って、タネからにこだわったが、
そのせいで、畑が遊んでしまった。
考えたら、どんどん植えて収穫した方が得だ。遊ばせたらもったいない。
と、考えた直後に、そういう考えもセコイ。と思った。



2008.05.28 up

このページのTOPへ    小さな畑のTOPへ    小さな庭と小さな畑のTOPへ    海部郡山川町のTOPへ



Copyright(C) 2008 Umi Yamakawa all rights reserved.