2018・10th 豊水! 3年ぶりの長瀞 
    荒川 旧秩父橋 ⇒ 樋口(約16.7km) 2018.08.25(Sat)
     晴(秩父 max 36.7℃) 水位:親鼻 1.97



豊水! そして猛暑です。

週末前、金曜の時点では確かに天気予報はイマイチでした。

前の土曜も漕いでいますし、週末はぶんにょりする気まんまんでした。

ところが、土曜日目が覚めるとなにやら猛暑な雰囲気。

慌てて予報サイトを見ると、昨夜とぜんぜん違って猛暑マーク。

後だしジャンケンの様で「なんかズルくね?」と思いながら出動準備。

調布橋水位は-2.03。過去最高レベルです。

一方の長瀞は、7時の親鼻水位1.99。こちらも最高レベル。

長瀞は1.7を越えると瀬が潰れるような、おぼろげな記憶が・・・。

迷った末に、ずっと行ってないんだから長瀞へ。

樋口駅の駐車場に車を停めてクグると、10分後に秩父方面行きの電車が来ます。

速攻で着替えて、川の下見もせずに、電車に乗ります。

とりあえず、上長瀞までの切符(240円)を買いまして、親鼻まで行って皆野中から下ろうか、いや、釣師いたら嫌だから親鼻橋からでいいかと迷っておったのですが、いっそ秩父橋から漕ごうかなと。

16.7kmはめんどくさい様な気もしますが、考えたら今日の水量なら、楽勝ではないかと。


( 左:親鼻鉄橋より上流方向、右:大野原駅 )

かくして、大野原駅に降り立ちました。

旧秩父橋には徒歩12分程で到着。



橋のたもとにこんな注意書きが。そんな人がいるのか。なんと恐ろしい・・・。



川原へは、旧秩父橋を渡ったところに降りていく道があります。

途中、大変滑りやすいのでご注意を。

艇に空気を入れていると、ポタポタと汗が滴り落ちて、なんとも素晴らしい猛暑日。


( 手前のアーチ橋が旧秩父橋、奥の斜張橋が新しい秩父橋 )


スタートは10:52。

案外大きな波の盛り上がりがあってかなり嬉しい。



長瀞より上流部は本当に『地質学』という感じのところが多いです。


それはそうと、アクションカムのハウジングが直ぐに曇って困っています。

乾燥剤は入れているし、内側に撥水剤を塗ったりしているのですが、うまくいきません。

しょうがないので、岸に寄せて、ハウジングを開けて、拭いたりするのですが、もはや手が100%乾いている訳ではないせいか、また直ぐに曇ってしまいます。

その後も、瀞場が来ると時々ハウジング開けて拭きます。これについては研究が必要です。


( 振り返って武甲山 )



( 荒川[左]と赤平川[右]の出会いを振り返る )

およそ、1時間6分で栗谷瀬橋に到着。途中、テンションの上がる瀬もあったりして、退屈することなくあっという間でありました。

ここから先はいつものコースですが、親鼻水位1.97は中々の迫力です。波が大きい。


( 親鼻橋と親鼻鉄橋 どちらも振り返って )

親鼻鉄橋をくぐって、程なくして小滝の瀬へ。

どうせ潰れているだろうと思ってなめてかかっていたら、ゲッ、デカイ。

あわやというところで、沈を逃れました。



遊船乗り場で上陸して、茄子の漬物を頂きます。150円なり。




その後、二股の瀬はそこそこでしたが、そのあとは割りと瀬が潰れてい平坦な感じ。

親鼻1.65くらいの方が面白い感じでした。


( 二股の瀬 振り返って )


( ゴール。樋口 )

13:09ゴール。

おっかない落ち込みにもチャレンジして無事クリアー。

ギャラリーのおじいさんが拍手してくれました。



そして、最後は3年ぶりに楓庵へ。

いつものお姉さんが温かく迎えてくれました。

「3年ぶりに肉汁蕎麦ね?」

「はい。大盛りで。」

という事で、変わらぬ味を頂きました。

農産物の販売は止めてしまっていて、自家製のジャムだけ売ってました。



そういえば、樋口駅の駅員さんが、違う方になっていました。お話してみると2年半前に着任したとの事。 白髪頭の前の駅員さんは退職されたようです。お世話になりました。
新しい駅員さん、これからもよろしくお願いします。


帰路、別に渋滞予想が出ていた訳ではないんですが、なんとなく秩父廻りの下道で。1時間49分かかりました。


そして最後はこのような感じになりまして、一日が終了です。いやーよかったー。




==data=====

■コース: 秩父橋〜樋口 16.7km
■メンバー:ソロ
■用艇:NRSバンディットT。
■天気:晴れ( 猛暑 )
■釣師:殆どいなかったと思います。

水文水質データベースによると11:00の親鼻が1.97。
■水質:普通?。
■水温:10:49の秩父橋 21℃。
■気温:気象庁によると11:00の秩父の気温は30.5℃。Max 36.7℃

■ゴール地点駐車場:樋口駅。( 520円 )
■スタート地点駐車場:利用なし。

■タクシー:利用なし
■電車:樋口 ⇒ 大野原 \500

■昼食:途中、茄子の漬物。ゴールしてから楓庵。

■服装:半そで半ズボンのウェットスーツ。にドライTシャツ。


■旅程。2018.8.25
  8:08 出発。(高速)
  9:15 樋口駅 着。
  9:31 樋口駅 発。
 10:01 大野原駅 着。
 10:18 秩父橋 着。
 --:-- 秩父橋下の川原 着。
    (カッコ内は経過時間)
  10:52 (0:00 - 0.0Km) 秩父橋スタート
  --:-- (-:-- - 3.9Km) 和銅大橋橋
  --:-- (-:-- - 5.7Km) 新皆野橋
  --:-- (-:-- - 6.6Km) 皆野橋
  11:58 (1:06 - 8.5Km) 栗谷瀬橋
  12:07 (1:15 - 9.8Km) 親鼻橋
  --:-- (-:-- - 10.3Km) 親鼻橋鉄橋
  12:16 (1:24 - 11.1Km) 小滝の瀬
  12:26 (1:34 - 11.9km) 長瀞の遊船乗り場(なすの漬物 15分)
  --:-- (-:-- - 13.1Km) 金石水管橋
  --:-- (-:-- - 13.9Km) 高砂橋
  --:-- (-:-- - 14.2Km) 遊船の終点 (洗濯機の瀬で25分)
  13:09 (2:17 - 16.7Km) 樋口・ゴール。その後S時の瀬。
 14:32 樋口駅 出発。(秩父廻りの下道)
 16:21 帰宅。
 
 ※※距離はマピオンのキョリ測で測りました。
 ※※ケータイ以外のデジカメのタイムスタンプは4分進み。


(2018.09.09 up)

-- 修正履歴 --

   


ひとつ上へ    TOP

Copyright(C) 2018 Umi Yamakawa all rights reserved.