2017・9th ピーカン後曇り 多摩川ダウンリバー 
     多摩川 御岳・発電所 ⇒ テニスコート(約5.0km) 2017.08.23(Wed)
     晴れ(青梅 max 33.6℃) 水位:調布橋 -2.08



いやいや、川下りに行ったのが8月23日。今日が11月11日。
9月18日にも多摩川に行ったので、その記憶とも混ざり合って、もう殆ど区別がつきません。

仕方ないので、まずはブログから抜粋です。

670キロ走って埼玉に戻った次の日は、5連休の最終日を使って、5週間ぶりに川くだりです。ああ忙しい。
次の日から会社だし、天気予報は午後から曇りなので、7:30に家を出ます。
平日なんで川は空いているだろう等となめていたら、釣師の方が結構いらっしゃいました。
で、この日の水位は、なんと-2.08。
-2.1を越えるのは人生2回目ですが、今の調布橋水位計は少し高めに出ているように思えます。
とはいえ、久し振りに水たっぷり感がハンパない。パドルをさしても水が重い。

(抜粋終わり)




さすが平日です。御岳の駐車場はガラガラ。
真っ青な空。
絶好のカヌー日和です。

そして、水がたっぷり。
発電所の川原も普段より随分狭い。

デジカメのタイムスタンプによると、スタートは9:32。画期的な早さです。

いつもの多摩川でも、この日ばかりは緊張します。
実際そうなのか、気持ちの問題なのか、パドルをさしても水が重く感じられます。

三つ岩も右側が通れる水量です。







楓橋手前の瀞場も水がたっぷり。
普段休憩する中州も殆ど冠水。

軍畑大橋の大きな中州へ上陸します。ここまで約30分で所要時間は普段と変わらない。

中州でコーヒーを淹れて、砂利の上に寝転がって目を閉じて、身体が熱くなったら川に浸って身体を冷やす。

まさに至福のときを過ごしておりましたら、なにやら見る見るうちに空が雲に覆われ始めまして。
明日も会社だし、では撤収するかと、中州を後にしたのでありました。

至福の時間はわずか30分。

水量が多いので、中州からは、久し振りに左岸側を下ります。
久し振りでよかったのですが、まあ、そんな面白くはないです。






でもって、漕いだ後は、秋刀魚の刺身を肴に、縁台ホッピー。

こちらもまた、至福の時間でありました。


==data=====
■河川 : 多摩川
■コース: 発電所 〜 テニスコート
■メンバー:ソロ
■用艇: NRSバンディットT
■天気: 晴れのち曇り
■釣師: 忘れました

■水位: 高い。
  水分水質データベースによると調布橋水位は、10:00が-2.08、12:00が-2.10。
■水質: ふつう。
■水温: 18℃(9:27の発電所)
■気温: 気象庁によると12:00の青梅の気温 31.2℃。最高気温:33.6℃。

■スタート地点駐車場: -
■ゴ ー ル地点駐車場: テニスコートの川原

■タクシー: 乗りました。1,810円也。
■電車: -
■バス: -
■昼食: ???
■服装: 半袖半ズボンのネオプレーン + ドライTシャツ
■旅程。2017.08.23
  07:30頃 出発
  --:--  テニスコート着
  09:05  御岳苑地駐車場着
  --:--  御岳 発電所の川原着。
   09:32 ( 0:00 -  0.0Km) スタート
   --:-- ( -:-- -  0.5Km) 御岳橋
   --:-- ( -:-- -  0.6Km) 御岳小橋
   --:-- ( -:-- -  1.1Km) 鵜の瀬橋
   --:-- ( -:-- -  1.6Km) 楓橋
   10:01 ( 0:29 -  -.-Km) 軍畑大橋の先の中洲
   ***** 休憩タイム (約32分) *****
   10:33 ( -:-- -  -.-Km) 軍畑大橋の先の中洲
   --:-- ( -:-- -  2.9Km) 軍畑大橋
   --:-- ( -:-- -  4.0km) 喜久松苑
   --:-- ( -:-- -  4.1Km) 奥多摩橋
   10:46 ( 1:14 -  5.0km) テニスコート
  --:--   テニスコート発
  --:--   帰宅

(デジカメタイムスタンプ2分進みを補正)

※距離は1/2,5000地形図をキルビメータで測ったもの。時間はデジカメのタイムスタンプより感覚で多少調整したものです。
 従って正確なものではありません。


(2017.11.11 up)

   


ひとつ上へ    TOP

Copyright(C) 2017 Umi Yamakawa all rights reserved.