初夏の長瀞 ダウンリバー
(親鼻橋 ⇒ 樋口)
canoe logo


2014・4th 荒川 親鼻橋 ⇒ 樋口(約6.7km)2014.05.18(Sun)
 晴れ(秩父max 27.7℃) 水位:親鼻 1.40 - 1.39



   

久し振りに長瀞漕いできました。

前回は去年のGWですから実に一年ぶりです。

BS朝日の「アウトドアロックンロール」で、長瀞を下っているのを見てたら、漕ぎたくなりました。

前日の土曜は天気はいいもののテンションがあがらず、

『 明日、早く起きられて、天気が良くて、テンションあがってたら行こう 』と思ってたんですが、翌日、概ねそういうことになったので、とりあえず関越の渋滞予想見てみますと、15時までなら大丈夫です。

いや、もうそうなると行かない訳には行きません。背中、押されました。

( ちなみに、この日は多摩川は放流日です。 )





7時半過ぎに家を出て、関越は空いてます。8時40頃に樋口に着きました。

ネットで電車の時間を調べると次の電車は9:31。45分もあります。

とりあえず川まで降りてみました。天気が良くて実に気持いい。






樋口駅ホーム。

秩父鉄道は相変わらず実に長閑です。

いつもの駅員のおじさんも全然変わってません。少しおしゃべりしてからホームをプラプラします。

この駅、今時ホームに吸殻入れがあります。






切符も厚紙です。pasmoもsuicaも使えません。

ちなみに、駐車場は一日520円に値上がりしてました。






上長瀞の駅から装備を背負って20分程歩くと、親鼻橋の下の川原に到着です。

天気がいいけど空いています。





10:28スタート。

緑がきれいで気持いい。






小滝の瀬です。

この日の親鼻水位は、1.40〜1.39。あまり迫力はありません。





長瀞の遊船乗り場も空いてます。

天気いいのに。GWが終わったばかりだからみなさん出かけないんですかね。












遊船乗り場の少し下流でとりあえず昼寝します。

なんで川原で昼寝するとこんなに気持がいいんでしょうか。






そのあともまったりと下って、12:07ゴール。

樋口の落ち込みはやや水が少なめ。

どうしようか迷ったんですが、とりあえず行きます。





なんとなく成功イメージも描ききれず、心に迷いを残したまま行くとだめですね。

ここでの初沈かました上に、パドルを置いてきてしまいました。

上陸して、パドルを回収しようとロープの用意をしてたら、パドルが外れて下流へ。

再び艇に乗ってハンドパドルでパドルを追いかけました。










そして一年ぶりの楓案。いつものお姉さんもお元気でした。

相変わらず肉汁そばをいただきます。

大盛りが1000円になってました。(前回は確か850円だった。)






そして、漕いだ後はやっぱり縁台です。


多摩川もいいですが、長瀞も気持いいですね。また行きたいと思います。






==data=====

■コース: 親鼻橋〜樋口 6.7km
■メンバー:ソロ
■用艇:NRSバンディットT。
■天気:晴れ。
■釣師:殆どいなかったと思います。

水文水質データベースによると11:00の親鼻が1.40。13:00が1.39。かなり水位低いです。
■水質:やや汚い。
■水温:親鼻橋下流10:24の水温が約16.5℃。
■気温:気象庁によると12:00の秩父の気温は24.8℃。Max 27.7℃
■ゴール地点駐車場:ひぐち駅。( \520/日・台 )
■スタート地点駐車場:利用なし。

■タクシー:利用なし
■電車:樋口 ⇒ 上長瀞 \230

■昼食:楓案で肉汁そば大盛り1000円

■服装:半そで半ズボンのウェットスーツ。


■旅程。2014.05.18
 07:30頃? 出発。
 08:40頃? ゴールのひぐち駅到着。
 09:31 樋口 - 09:42 上長瀞
 10:05    出発地 親鼻橋下流の川原着。
      (カッコ内は経過時間)
  10:28 (0:00 - 0.0Km) 親鼻橋下流よりスタート
  10:32 (0:04 - 0.4Km) 親鼻橋鉄橋
  --:-- (-:-- - 1.3Km) 小滝の瀬
  10:57 (0:29 - 2.1km) 長瀞の遊船乗り場
     長瀞遊船乗り場の下流で昼寝(20分)
  11:33 (1:05 - 3.2Km) 金石水管橋
  11:42 (1:14 - 4.0Km) 高砂橋
  --:-- (-:-- - 4.3Km) 遊覧の終点
  12:07 (1:39 - 6.7Km) 樋口・ゴール
 
 13:36   復路出発。
 14:53   帰宅。

 ※距離は、国土地理院 1/25,000地形図をキルビメータで計測。誤差大いにあると思います。




(2014.05.25 up)

-- 修正履歴 --

   


ひとつ上へ    TOP

Copyright(C) 2014 Umi Yamakawa all rights reserved.