長瀞いい感じに水多い
(皆野中 ⇒ 樋口)
canoe logo


2011・13th 荒川 栗谷瀬橋下流(皆野中裏) ⇒ 樋口(約8.0km)2011.07.23(Sat)
 晴れ時々曇り(秩父max29.6℃) 水位:親鼻 1.66




御岳、丹沢湖とUPして、残すは23日の長瀞のみです。かなり手を抜いて、一気に借金0にしたいところです。


さて、23日の朝、枕元のケータイに起こされました。アラームではなく、電話の着信です。
着信音は、病院ドラマとかに出てくる、ベッドサイドモニタのアラーム音にしてまして、家族は嫌がりますが、一発で起きれます。
( で、それはそれとして、なんか頭痛い。 )

電話の主は、五郎さんです。

台風のおかげで、結構水位上がって、それがだいぶ下がって来てるとはいうものの、御岳にしても、長瀞にしてもいい感じです。
そう、それで、前日、長瀞お誘いのメールを出していたんでした。


しかし、3.11以降五郎さんは忙しくて、今年は、連続断り記録更新中だったので、まあどうせダメだろうと、翌日のことは気にせず、いつも通りの泥酔パターンにはまって行ったのでした。

「今日、行けます!」
意外にも五郎さんOKです。
「おおっ、では行きましょう。10時樋口で。」

かなり頭痛くて気持ち悪かったんですが、補助システムに切り替えです。
いやあ、会社に行くときと違って、実にスムースにフェイルオーバーしますなあ。

急いで支度して、たぶん8時半頃に家を出て、高速に乗ります。混んでなかったので、9:45には樋口に着きました。


五郎さんと漕ぐのは、今年初めてです。

親鼻水位、1.66なのでいい感じですが、どうも前と感じが違います。微妙に緊張感がない。


あっ、と気づいてしまいました。そう、水上を経験してしまった私は、1.66の長瀞でもなんとなく、今までと緊張感が違うのです。

そういえば、水上を下った翌週、Tさんに、 「正直、長瀞には申し訳ないですが、まあ、水上に比べたら小川みたいなもんですね。」
と、超失礼な発言をしていたのを思い出しました。

「あ、いえ、長瀞の神様、悪気はないんです。すみません。」
長瀞の神様は、快く許してくださいました。










暫く下って小滝に着きました。

一応、中州に上陸してから、一人ずつ下って動画撮影です。
五郎さん、やってくれました。(詳細は、動画をご覧ください。)

あわてて、追跡すると、ちょうど小滝の中洲に埼玉県警の訓練中らしきラフトが休憩中で、レスキューに行くか考え中というところでありました。

「私の連れです。」と県警に声を掛けて五郎さんを追います。

考えたら、県警にレスキューされるのもすごいネタになるし、県警さんにもいい訓練になったかなあなどと、後から不謹慎なことを考えたのでありました。
( 考えたというか、ちょっと思っただけで、すぐレスキューに行ったんでお赦しください。 )



流されていく五郎さん。







岩畳みを行く「埼玉県警」。

この日は、特に警戒している風ではなく、訓練ぽい雰囲気。









ゴールした後は、S字の瀬をスカウティングです。

この日は親鼻1.66なので、行けそうです。

で、五郎さん、S字の瀬を初制覇です。
私は2本行きました。


※S字の瀬、下られる方は十分なスカウティングをして、慎重に判断してください。
くれぐれも、自己責任で。




S字の瀬を楽しんだ後、そろそろ引き上げようかという段になって、オレンジ色のバンディットがやって来ました。
「カヤックにいきまっしょい」のそるとさんでした。

さすがそるとさん、片づけが速い速い。

後からゴールして、さっさと片付けていきました。

楓案で追いついたときには、蕎麦、半分以上食べてました。






さて、行きは、高速使って行ったんですが、帰り道、割りと近い五郎さんは299、私より微妙に遠いそるとさんも下道で帰るといいます。
なんか、自分だけ贅沢で軟弱な感じがしてきまして、299で帰りました。

まあ、大して時間はかかりませんでしたが。。。








==data=====

■コース: 皆野中裏〜樋口 8.0km
■メンバー:五郎さん。
■用艇:NRS バンディットT
■天気:晴れ時々曇り
■釣師:見かけず。

水文水質データベースによると12:00の親鼻が1.66。
■水質:普段より綺麗だった。大雨のせい?
■水温:皆野中裏 11:45の水温が約23.0℃。
■気温:気象庁によると12:00の秩父の気温は27.7℃。( max 29.6℃ )
■ゴール地点駐車場:ひぐち駅。( \500/日・台 )
■スタート地点駐車場:皆野中裏の川原( 無料 )。

■タクシー:利用なし
■電車:利用なし

■昼食:下った後で楓案。

■服装:半袖、半ズボンのウェット。


■旅程。2011.07.23
  -:--頃 出発。
  9:45頃 ゴールのひぐち駅到着。
      (カッコ内は経過時間)
  11:52 (0:00 - 0.0Km) 皆野中・出発
  12:04 (0:12 - 1.2Km) 親鼻橋
  12:09 (0:17 - 1.7Km) 親鼻橋鉄橋
  12:17 (0:25 - 2.6Km) 小滝の瀬 着
   *** 16分 ***
  12:34 (0:42 - 2.6Km) 小滝の瀬 発
  12:44 (0:52 - 3.4km) 長瀞の遊船乗り場
  12:57 (1:05 - 4.5Km) 金石水管橋
  13:04 (1:12 - 5.3Km) 高砂橋
  13:35 (1:43 - 8.0Km) 樋口・ゴール
 
 
 ※距離は、国土地理院 1/25,000地形図をキルビメータで計測。誤差大いにあると思います。




(2011.08.04 up)

-- 修正履歴 --




ひとつ上へ    TOP

Copyright(C) 2011 Umi Yamakawa all rights reserved.