まったりと那珂川
(下野大橋 ⇒ 大瀬橋)
canoe logo


2010・1st 那珂川 下野大橋 ⇒ 大瀬橋(約9.0km)2010.03.20(Sat) 
晴れ(那須烏山max18.3℃) 野口 -1.50




今シーズンは、多摩川と荒川以外の川にも積極的に行こうということで、2010年の初漕ぎはまだ水の冷たい3/20の那珂川になりました。
この時期、水は冷たいものの日を選べば気温は十分高くなります。
下野大橋以降の那珂川だと、水を被ることはまずないし、余程の手違いがない限り、沈もないでしょう。

6時前に起きてゴソゴソ支度をしていると、ももがまとわりついてきます。
「もも、川行く?」と声をかけた途端に、ももの動きが変わりました。
いきなりテンションがあがって、もうそこいら中カサカサと動き回っています。

同行は燃える男Tさん。
待ち合わせは10時に大瀬橋。6時40分頃に家を出て、途中コンビニに寄ったり、ガソリンを入れたり、道を間違えたり、渋滞に巻き込まれたりしたとはいえ、大瀬橋に着いたのは10時40分でありました。

いや、那珂川は遠い。
ちなみに今回は、圏央道・入間IC==>川島IC〜下道を迷う〜東北道・久喜IC==>北関東道・真岡ICのルートを取りました。
3/28に圏央道が桶川北本ICまで延びたので、現在ならもう少し短縮されるでしょう。


往路、車中のもも。
はじめのうちは喜んでいましたが、3時間半後には、さすがに飽きてしまいました。



4時間後、漸く辿り着いたゴール地点、大瀬橋。

やなの食堂も閑散としています。
「営業中」ののぼりがなければやっているとは思えない様子です。

やなの隣には、町営の「川の駅 ふるさとセンター茂木」がありますが、駐車場はガラガラです。
係りの人に頼んで、車をとめさせて頂くことが出来ました。
( 繁忙期はこうはいかないと思いますが・・・。)






出発地点、下野大橋。

橋の上を通ったときに2艇下っているのが見えました。川原に着いたときは、リジット2艇が準備中でした。
以後、川の上ではカヌーに出会いませんでした。ダウンリバーのメッカ那珂川といえど、3月では下る人は少ない様です。

釣り人の川舟が数艇出ていましたが、特に問題はありません。考えたら、彼らもフネに乗ってる訳だし。



12:10出艇。

のどかで、穏やかな、船出です。




スタートして暫くは広々とした風景が続きます。

日差しが暖かく、風もなく、ひばりのさえずる声が聞こえ、実にのどかです。




残念ながら、水はこのとおり、あまり綺麗ではありません。
水際の石にも藻の様なのがついていて、バシャバシャやってるももの手足は緑色です。








艇首に座って、身を乗り出すもも。当然、この後、落水します。






12:39。
出発してからおよそ30分、2.3kmほど下ったところで、右手から、荒川が合流します。
合流以降、さらに水質が悪くなります。






合流してから暫くの間は、白い泡が目立ちます。
風景は、この後、両岸に山が迫ってきます。


コックピットのもも。
勝手に落水した後は、ガタガタ震えてます。






13:20。
出発して1:10。いい感じの川原で昼食です。

この日は、コンビにおにぎりの他に、ソーセージを炒めます。
こういう場所で食べるものは大変おいしい。

川原に寝転がって目を閉じていると、眠ってしまいそうです。





那珂川には実に鳥が多いです。
写真は、白鷺の群れ。他にもひばりがさえずり、鳶が舞っています。


定期的に落水するもも。
落水というより、自ら脱走しているという方が正しいでしょう。
艇に戻ると、ガタガタ震えています。






たぶん、鳶のような・・・。





川岸には和船が係留されています。

山は針葉樹よりも広葉樹の方が多いせいでしょうか。
花粉があまり気になりません。




懲りずに落水するもも。



15時、前方に大瀬橋です。

昼食50分を含めておよそ3時間ををかけて、9キロをくだりました。

のんびり、まったり実にのどかな川くだりでありました。






ゴール後、閑散とした大瀬観光やなにて。
下が鮎、上がアイソ(ウグイ)。それぞれ一人前2尾¥700。Tさんと一皿ずつ注文して、分け合いました。
時期のせいか、アイソがことのほか美味でありました。



==data=====

■コース : 下野大橋 〜 大瀬橋 9.0km
■メンバー:Tさん、もも
■用艇 :グモテックス ヘリオス380。
■天気 :晴れ。
■釣師 :若干。まったく問題なし。

■水位 :水文水質データベースによると、12:00の小口が0.91野口が-1.50
      ライニングダウンはなし。一度、底を擦っただけ。
■水質 :いまいち。
■水温 :下野大橋の12:10の水温が約11℃。
■気温 :気象庁によると12:00の那須烏山の気温は14.0。
■ゴール地点駐車場:大瀬 川の駅の駐車場。( 係りの人に止めていいか聞いて、無料。繁忙期は不明 )
■スタート地点駐車場:下野大橋下の河川敷。( 無料 )

■タクシー:利用なし
■電車 :利用なし

■昼食 :コンビニおにぎりと、ソーセージ、コーヒー。
      ゴールした後、大瀬観光やなで鮎とアイソを食べる。

■服装 :上:長袖のラッシュガードの上に半袖のウェットの上に長袖のウェット。その上にパドリングジャケット 
      下:長ズボンのウェット。ネオプレンのくつ下。
      着替えはゴール地点の川の駅。

■旅程。2010.03.20
 06:40 自宅発。
 10:40 待ち合わせ 大瀬橋着。
 11:27 出発地 下野大橋の川原着。
      (カッコ内は経過時間)
  12:10 (0:00 - 0.0 Km) 下野大橋よりスタート
  13:20 (1:10 - ? Km) 途中の川原・着
     ( 昼食 50分 )
  14:10 (2:00 - ? Km) 途中の川原・発
  15:08 (2:58 - 9.0 Km)
 
 ※距離は、国土地理院 1/25,000地形図をキルビメータで計測。誤差大いにあると思います。


(2010.03.28 up)



ひとつ上へ    TOP

Copyright(C) 2010 Umi Yamakawa all rights reserved.